• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント
Price 3,960,000 円(税込み)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.10032
  • モデルネーム「SUBMARINER」レッドプリント
  • Ref.1680
  • Serial.29*****
  • ケースNo.
  • 機械No.D0*****
  • キャリバー1570
  • 製造年代1970'S ( 裏蓋刻印 70 )
  • 材質SSオイスターケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
    SSオイスターフォルデッドフリップロックブレスレット
  • ケースサイズφ40mm

ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント
ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント
ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント ROLEX SSオイスターパーペチュアルデイト「SUBMARINER」レッドプリント

ダイヤルコンディション
ブラックマットホワイトプリント夜光ポイントインデックスダイヤル 夜光メルセデス型針 文字盤に赤い SUBMARINER のプリント 
夜光塗料が焼けが見られるが全体に均一でとても良いコンディションです。
ケースコンディション
大きな傷の無いとても良いコンディションです。
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;1570 自動巻き 
トータルコンディション
この時計は1953年に製造開始したロレックス社の代表モデルの一つ、サブマリーナーモデルに初めてカレンダー機構を搭載したモデルとなっております。 文字盤のSUBMARINER表記をレッドプリントにした為、後に赤サブ”として親しまれるモデルとなっております。 1970年頃より発売(ケース刻印では67〜68年に製造開始)され、最終的には1978年頃まで販売されていたモデルでREF.1680の後期モデルでは赤いSUBMARINERプリントが白へと変更になりました。このモデルはロレックス社初のカレンダー機能付きサブマリーナーで、ロレックス社としましてはかなり人力を注いで企画されたモデルとして70年初頭発売に向けて67年頃より部品として一番時間を要する文字盤とケース製造が始まりました。 ケースの刻印が67年頃からありますので、67年頃より発売したと思っている方が多いかもしれませんが、実際は70年前後からほぼ世界同時発売という事になっていたようです。 弊社がロレックスの代理店をやっております頃は世界同時発売といいましても極東地区(正確には東アジア及び東南アジア圏)にはほぼ一年近く遅れての入荷が多かった事を覚えておりますので、この赤サブと呼ばれるモデルも70年代で日本では一年遅れぐらいで店頭発売であったと思われます。 ですのでこの時計のケース裏蓋製造刻印が70年の4期となっておりますので地域によっても異なりますが、恐らく71年〜72年頃の発売品かと思います。
 この時計はベゼルディスクに焼けに因る若干の変色がみられ、当時の太いレタリング仕様でベゼルに僅かなへこみ箇所はありますが、大きな傷の無い使用感のあるとても良い状態となっております。また、文字盤の夜光塗料と針の夜光塗料とも同色の焼けとなっており、文字盤のコンディションとしては全て当時のままの年代を感じさせるとても良い状態となっております。ブレスレットも70年代初期のオイスターフォルデッドフリップロックブレスレットとなっており少し駒間の緩みはありますが、大きな傷やダメージの少ないても良い状態で、またリューズも若干傷はありますが、当時のトップに王冠マークのみ(後に王冠マークの下にドットが入ります。)のオリジナル仕様となっており、全体としてもとても良いオリジナルコンディションとなっております。