• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」
Price 599,500 円(税込み)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.9842
  • モデルネーム
  • Ref.1005
  • Serial.9******
  • ケースNo.
  • 機械No.D6*****
  • キャリバー1570
  • 製造年代1985'S
  • 材質SS/18K.オイスターケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
    SS/18K.オイスターブレスレット
  • ケースサイズφ34mm

ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」
ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」 ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」
ROLEX SS/18K.オイスターパーペチュアル「クロノメーター」

ダイヤルコンディション
シルバーサテン仕上げブラックプリントアウター夜光ポインテッドゴールドアップライドバトン型インデックスダイヤル ゴールド夜光バトン型針 
僅かに経年変化は見られますがとても良いオリジナルコンディションです。
ケースコンディション
大きな傷の無いとても良いコンディションです。
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;1570 自動巻き
トータルコンディション
ロレックス社のみならず1960年代を迎えると、スイス時計各社が機械の大型化に着手し、時計自体がそれまで30mm前後であったのに対し35mm前後へと時計の大きさで云えば転換期となりました。 ケース自体は大きくなりましたが、反して文字盤はシンプルなデザインが主流となりました。ロレックス社も同様で、それまで文字盤地板への加工、インデックスの多様性と文字盤だけで云えば実に多種多用の文字盤加工の創意工夫がロレックス社の特徴でもありましたが、地板への塗装色の違いと僅かな変化はあるものの殆どがアップライドのバトン型インデックスとストレートなバトン型針の組み合わせとなってゆきました。 現在に至るまでこの当時のデザイン的な源流は受け継がれております。 この時計もロレックス社のケースデザインの素材的特徴のステンレスとゴールドを組み合わせたいわゆるコンビケースとなっており、1960年代頃からある意味固定化されていった文字盤のデザインの継承モデルの一つです。