• トップページ
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ
Price 858,000 円(税込み)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.#8684
  • モデルネーム
  • Ref.
  • Serial.
  • ケースNo.
  • 機械No.01****
  • キャリバーD 5
  • 製造年代1940'S
  • 材質SSサンドブラスト仕上げラウンドケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
  • ケースサイズφ55mm

LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ
LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ LACO SSサンドブラストコーティングラージラウンドケース 航空部隊用ミリタリーウォッチ

ダイヤルコンディション
゛ラックマットホワイトプリントインナーアワーマーカーアウターミニッツマーカー夜光ポインテッドダイヤル ブルースチール夜光菱形針 夜光マーカーセンターセコンド針 全体に焼けは見られるが年代の味わいのあるオリジナルコンディションです。
ケースコンディション
裏蓋刻印;H18744 ケースサイド刻印;FL23883
裏蓋インナー刻印;Beobachtungsuhr Bauart;Durowe
Gerat−Nr 127−560B  Werk−Nr;H15697  Anforderz;FL23883 Hersteller; Lacher&Co.
サンドブラスト仕上げケース 大きな傷の無い良いコンディションです。
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;D 5  22石 手巻き式 ゴールドプレート仕上げ 
トータルコンディション
第二次世界大戦においてはその前の大戦と圧倒的に変化を遂げたのは陸軍・海軍を中心とした人海戦術から飛行機の航続飛行距離の伸びにより、航空機を使った空軍部隊による敵地攻撃戦略であろうかと思います。 また、腕時計は作戦施行時におけるタイムスケジュールの管理運営に欠かせないものとなり、また、パイロットにとっても飛行時間の管理計算、残燃料の計算等、計画遂行にクロノグラフの開発等でかなり重要な装着機材となってゆきました。この大型の時計は当時操縦や双眼鏡の操作等で空挺部隊の乗務員がボーマージャケットの袖の上や、腰かけた太ももに装着し、両腕を使いやすくする為と視認性を重視し懐中時計のキャリバーを改良し腕時計として製造されたもので、もっとも大きな装着用時計として作られました。 この時計は旧東ドイツの工業都市グラシュヒュッテの通称“LACO=Lacher&Co.社の空挺部隊用ミリタリーウォッチで当時のドイツミリタリースペックに沿った作りとなっており、ハック(秒針停止)機能時で外周分刻み、10分毎のメモリ、インナー12時間ポイント、時分秒各針が全て夜光塗料となった、夜間飛行でも時間をきちっと把握できる仕様となっております。 ほぼ未使用コンディションとなっております。