• トップページ
  • 商品一覧
  • 購入方法
  • メンテナンス
  • こだわり
  • お問い合わせ
 
BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20
Price 580,000 円(税抜)
商品に関しましてはお問合せ下さい
Click here for contact us

セヲノハセワコル

  • OMG No.#9264
  • モデルネームaeronavale
  • Ref.3800
  • Serial.3****
  • ケースNo.3****
  • 機械No.
  • キャリバー582(LEMANIA1377)
  • 製造年代1996’S
  • 材質SSスクリューバックケース
  • ブレスレット
    ベルト素材
    SSブロックリンクブレスレット
  • ケースサイズφ39mm

BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20 BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20 BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20 BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20
BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20 BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20 BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20 BREGUET SS スクリューバックケースオートマチック「アエロナバル」 TYPE20

ダイヤルコンディション
ブラックマットホワイトプリント夜光アラビア数字インデックスダイヤルホワイトフレーム夜光ペンシル型針
とても良いコンディションです。  
ケースコンディション
SSスクリューバックケース 大きな傷のない良いコンディションです。
ムーブメントコンディション/メンテナンス後の精度データ

アンティークウォッチの精度について

キャリバー;582 ベースキャリバー・レマニア1377 25石 自動巻き
トータルコンディション
ブレゲ社は何と云っても創業者のアブラアム・ルイ・ブレゲの偉業・沢山の逸話と現存する今日でも圧倒される残された時計の数々。その時計の機構・構造の素晴らしさは時計製造史の中で2世紀進歩を速めたと言われる正にレジェンド中のレジェンドです。 しかしこうした素晴らしいメーカーでもブレゲ工房として数々の弟子(ジャガールクルト社創業社の一人、エドモンド・イエガー等)が継続して素晴らしい伝統を元に時計作りを継承していましたが、1960年〜1970年頃に正にクォーツショックと呼ばれる電池時計の普及と共にその影は次第に薄れていった低迷期を迎えました。 その頃は老舗宝飾店のショーメの傘下企業となっておりました。軍用時計としてこの低迷期以前にフランス軍用として管製品を供給していた時期も、この低迷期の前兆と云える時期でした。 こうした中で余りにも有名なブレゲ社製造の軍用クロノグラフ。アエロナバル タイプ20は素晴らしい時計には違いありませんが、実はブレゲ社自らのキャリバー(機械)では無く、ヴァルジュー社の名キャリバー23をベースキャリバーとしてフライバック機構のクロノグラフ仕様となっております。もちろんヴァルジュー社のキャリバー23は当時のクロノグラフキャリバーでは名品には違いありませんが、このアエロナバル TYPE20の初期型は軍からの依頼の限られた予算で納品するという事情も背景にはあったと思いますが、ベースキャリバーをそのまま使用した状態等から昔の素晴らしいキャリバーを数々生み出していた時期に比べますと、当時のブレゲ社が厳しい状況だったのかもしれないと思える感が否めません。
 このアエロナバル TYPE20は1990年頃に復刻モデルとして登場したモデルです。 自動巻きフライバック機能付きクロノグラフでデザイン的には現行品の中では初期型を凌ぐバランスの良いデザインではないかと思います。 このモデルは文字盤の夜光塗料が焼けて行く古いトリチウムの夜光t歩料となっている為、年代を経ますと綺麗な焼けが見られるもの特徴かと思います。